スタッフブログ

「ママチャリグランプリ 2011 富士スピードウェイ 自転車レース」に参加しました。

 

 今年で3回目の参加となった、スーパーママチャリグランプリ(第5回ママチャリ日本グランプリ)ママチャリグランプリ2011シリーズ最終戦 極寒チーム対抗7時間耐久世界選手権に参加しました。
 F1も走ったあの富士スピードウェイをママチャリでひたすら7時間走る耐久レース。大会自体は5回目の開催ですが、我が建築士の仲間での参加は3回目となりました。1,2回目は雨と雪の中ととても厳しい条件だった様ですが、3,4回目は晴れや曇り程度、今年も雨は大丈夫そうです。
DVC00694.jpg
 初参加の時は午前三時頃に現地入りしましたが休憩スペースとなる所は一杯でしたので去年から前日入り。今年も3時頃にはスピードウェイゲートにつきましたが入場制限で1時間待ち!現地到着は4時でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
IMGP2984.jpg
 
 
  東部の仲間と合流して、前夜祭開催。 テントで寝ましたが朝方は氷点下8℃、ここからすでに耐久レースか・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
IMGP2982.jpg
 
 
  今年は2台の出場。226がメインで、229はサポートに回ります。車検前にナンバーとタイム自動計測用のタグを取付ます。 車検ではリムサイズ、ハンドルの高さ、サドルの高さが計測され違反している場合には調整するか出場が出来ないことになります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
IMGP2990.jpg

  午前8時に1300チームが一斉にスタート。我がチームは前から2番目からスタートしました。IMGP2995.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年は総監督の下に2チーム2名の監督。私はサポートチームの監督としてメインチームをサポートしました。

 そして7時間の耐久レースは終了!最終結果を待ちます。
※コースについては以前のブログを参照してください。
 
 
IMGP2996.jpg

 

 
 
 
 
 
メインチームは4.56kmのコースを38周して166位、念願のゴールドプレートを手に入れました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
IMGP2997.jpg
 
 
 
 
 
 
 そしてサポートチームは31周して646位、シルバープレートを頂きました。1300チームで646位ということは真ん中!!、サポート体制でのこの成績はまずまずと言うか良し!でしょう。
 
さて来年はどこまで成績を伸ばせるか??

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.marumi-factory.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/162

コメントする